0から稼ぐためのFX攻略サイト

FXのメリット・デメリットは?現役で稼いでいるトレーダーが徹底解説!

本記事にはアフィリエイト広告が含まれている場合があります。

FXを始めるにあたって、FXにはどんなメリットやデメリットがあるのか気になるところだと思います。

僕も最初FXを始める前に、どんなメリットやデメリットがあるのか、ネットや本を漁って調べた記憶があります。

ただ、今だから分かるのですが、ネットや本に載っているFXのメリットやデメリットって、正直「浅い」ものが多いんですよね。

間違いではないのですが、表面的なものが多い印象です…。

そこで、今回の記事では、

  1. ネットや本などでよく見かけるFXのメリット・デメリット
  2. 1.に対して、僕なりの見解や補足
  3. ネットや本であまり見かけない本当のメリット・デメリット

この3つを軸に解説していきます。

僕自身、長いFX歴の中で酸いも甘いも経験してきているので、表面的ではない本当のメリット・デメリットをお伝えできると思っています。

それでは、ぜひ最後までご覧ください。

この記事では、少々辛口な記載をしている場合がありますが、決して他の記事や本を否定したいわけではなく、皆さんにより本質的なところをお伝えしたいという思いで記載しています。
その点ご理解の上ご覧いただけると嬉しいです。

目次

よく見かけるFXのメリット

ネットや本などでよく見かけるメリットは次の5つがあります。

  • 少額からでもスタートできる
  • 少ない資金で大きな金額を取引できる
  • 土日以外24時間取引できる
  • 手数料が無料
  • 場所を選ばず取引ができる

それぞれについて、解説していきます。

少額からでもスタートできる

FXは、国内証券会社であれば4~5,000円ほど、海外証券会社であれば数百円から始められるところがあります。

そのため、この少額からでもスタートできることをメリットと謳っている記事などをよく見かけます。

ただ、個人的には「少額からでもスタートできること」は大してメリットではないと思っています。

理由は以下の2つです。

  • 数百円、4~5,000円の資金で取引しても、手に入るお金は雀の涙程度から
  • あまりに少額でやると、取引時のメンタルコントロールが身につかないから

FXは、取引に使える資金が多いほど、大きなリターンが望めるのですが、数百円、4~5,000円の資金で取引しても、1回の取引で手に入るお金は数十円・数百円程度です。

おそらく、多くの人は数十円・数百円のお金を得るためにFXをやろうと考えたわけではないと思います。

また、実際にFXをやってみると分かるのですが、ある程度の資金を使って取引をするとメンタルが不安定になる、という症状が出るようになります。

そのメンタルをいかにコントロールしていくかが、FXで稼げるようになるために必要なのですが、あまりに少額の資金でFXをやると、

最悪この資金なくなってもいいや

という考えで取引をしてしまうため、FXで稼ぐために必要なメンタルコントロールが身につかなくなってしまう恐れがあります。

以上のことから、

少額からでもスタートできる

これは大してメリットではないと思っています。

ちなみに、FXで実際の取引を始めるなら、個人的には10万円くらいの資金から始めるのがよいと思います。

少ない資金で大きな金額を取引できる

FXには「レバレッジ」という口座に預けている資金以上の取引ができる制度があります。

国内証券会社であれば最大25倍、海外証券会社だと1000倍以上のレバレッジを掛けられるところもあります。

例えば、国内証券会社の場合、10万円の資金で最大250万円分のドルが購入できる、ということになります。

これだけのレバレッジを掛けられるのは、間違いなくFXだけのメリットなので、

少ない資金で大きな金額を取引できる

というのは、FXのメリットだと思います。

土日以外24時間取引できる

FXは土日以外であれば、平日・祝日24時間取引ができます。

株の場合だと、平日9時~15時までしか取引できないので、

土日以外24時間取引できる

というのは、FXのメリットだと思います。

ただ、1つ注意点があります。

それは、

FXで稼ぎやすい時間帯は決まっている

ということです。

具体的には、16時~2時の間で相場が活発に動くので、この時間帯が狙い目になります。

手数料が無料

特に証券会社が解説している「FXのメリット」で見かけるのですが、

FX会社

取引手数料が無料です!

と謳っていたりします。

ただ、今やFXをやるのに手数料が無料というのは当たり前になっています。
(僕がFXをやる以前は、手数料が必要だった頃もあったそうです。)

そのため、

手数料が無料

というのを、あえてメリットとして考える必要はないと思っています。

ただ、FXには「スプレッド」と呼ばれる取引コストが掛かるため、実質このスプレッドが手数料と言われています。

スプレッドとは?

通貨を売る際の価格と買う際の価格には少しだけ差があり、この価格差がスプレッドと呼ばれています。

場所を選ばず取引ができる

インターネットが繋がる環境であれば、PCやスマホを使ってどこでも取引ができます。

今の時代、ネットが繋がらない場所の方が少ないので、

場所を選ばず取引ができる

これは間違いなくFXのメリットだと思います。

FXやって分かった本当のメリット

FXをやって分かった本当のメリットは、次の3つがあります。

  • 投資マインドが養われる
  • 稼ぐスキルを身につければ一生ものになる
  • いくら稼ごうがやることは同じ

それぞれについて解説していきます。

投資マインドが養われる

FXで安定的に稼げるようになるには、

  • 自分のルール通りに取引を行う
  • 1回の取引結果に一喜一憂しない

などといった心構えが必要になるのですが、この心構え(投資マインド)は他の投資にも活かすことができます。

実際、僕はFX以外に株などにも投資しているのですが、

この考えや心構えってFXと同じだな

と感じる場面が多く、FXで培った投資マインドが活かされています。

稼ぐスキルを身につければ一生ものになる

FXは、一度稼ぐためのスキルを身につけることができれば、一生稼ぎ続けることができます。

なぜそう言い切れるかというと、FXで稼ぐためには、

大衆心理(相場参加者の思惑)を読み解き、優位性のある方向へ取引する

このスキルが必要になるのですが、

為替相場は、多くの人や様々な国が日々通貨の取引をしており、大衆心理が働きやすく

また、この世に通貨がある限りは、無くなることのないマーケットなので、

FXで稼ぐためのスキル(大衆心理を読み解き取引するスキル)が身につけば、

一生FXで稼いでいくことができます。

少し難しかったかもしれませんが、今後このサイトでは大衆心理の読み解き方も随時解説していきますので、ご安心ください。

いくら稼ごうがやることは同じ

個人的には、これがFX最大のメリットだと思っています。

FXでは、月に100万円稼ごうが、1000万円稼ごうが、1億円稼ごうが、稼ぐためにやることは、

自分のルール通りに取引をする

これだけになります。

これはめちゃくちゃ凄いことで、

例えば、普通のビジネスでは稼ぐステージによって、多くの人を雇ったり、拠点を大きくしたり、新しいアイデアでビジネスを拡大したりする必要があります。

ただ、FXはどの稼ぐステージになっても、やることは

自分のルール通りに取引をする

これだけですし、完全に個人で完結することができます。

よく見かけるFXのデメリット

ネットや本などでよく見かけるデメリットは次の2つがあります。

  • レバレッジを掛け過ぎるとハイリスクになる
  • 急激な為替変動リスクがある

それぞれについて解説していきます。

レバレッジを掛け過ぎるとハイリスクになる

FXはレバレッジを掛けてハイリターンを狙うことができますが、

レバレッジを掛け過ぎると、マイナス方向に相場が動いたときに、その分大きな損失になってしまう。
そのため、レバレッジの掛け過ぎはデメリットになる。

という記事をよく見かけます。

確かに、何の考えもなく高いレバレッジで取引をすれば、ハイリスク・ハイリターンの投資になってしまいますが、実は、レバレッジが何倍になろうと、1回の取引における損失額は自分でコントロールすることができます。

これが、「資金管理」と呼ばれる、FXで安定的に稼ぎ続けるための大事なスキルになります。

詳しく説明すると、とても長くなってしまうのでここでは割愛しますが、

レバレッジは扱い方次第でデメリットにはならない

ということを覚えておいてください。

なお、資金管理についてはこちらの記事をご参照ください。

急激な為替変動リスクがある

世界を揺るがすような大きなニュースや災害などがあると、為替相場は急変動することがあるため、その時に取引をしていると、思わぬ損失を出してしまうことがあります。

これは誰にも予測ができないため、FXをやる限りは避けることはできないリスクです。

ただ、毎回の取引ごとに「損切り」を設定しておくことで、突発的な相場の急変動が起きても、損失を最小限に抑えることができます。

損切りとは?

取引中、相場が自分の思惑と逆方向に動いた場合に、損失を確定して取引を終わらせること。

FXやって分かった本当のデメリット

FXをやって分かった本当のデメリットは、次の1つがあります。

  • 稼げるようになるにはそれ相応の時間と努力が必要

それでは早速解説していきます。

稼げるようになるにはそれ相応の時間と努力が必要

FXを調べていると、至るところで爆益報告が上がっていたりするので、

なんだか簡単に稼げそう

こういうイメージを持つ方もいると思います。

ただ、断言できますが、

FXで稼げるようになるためには、全然簡単でもラクでもありません。

僕はFXで稼げるようになるまでに、4年以上の歳月が掛かっていて、かなり遠回りをしてしまったのですが、もし仮に、今から0の状態でFXを始めたとして、どれくらいで稼げるようになるかというと、最短でも1~2年は掛かるだろうなと思います。

これからFXを始める方も、FXで稼げるようになるためには、

最低でも1~2年は努力し続ける必要がある

と思っていた方がいいです。

まとめ

今回、FXのメリット・デメリットを解説しました。

最後に、この記事の要点をおさらいしておきましょう。

この記事のまとめ
  • よく見かけるFXのメリット
    ①少額からでもスタートできる
     ⇒特にメリットではない
    ②少ない資金で大きな金額を取引できる
     ⇒レバレッジを掛けられるのはメリット
    ③24時間取引できる
     ⇒稼ぎやすい時間帯が決まっている
    ④手数料が無料
     ⇒スプレッドという取引コストがかかる
    ⑤場所を選ばず取引ができる
     ⇒ネットが繋がればどこにいてもPCやスマホで稼げる
  • FXやって分かった本当のメリット
    ①投資マインドが養われる
     ⇒他の投資にも活かせる
    ②稼ぐスキルを身につければ一生ものになる
     ⇒為替相場がある限る稼ぎ続けられる
    ③いくら稼ごうがやることは同じ
     ⇒「自分のルール通りに取引をする」これだけ
  • よく見かけるFXのデメリット
    ①レバレッジを掛け過ぎるとハイリスクになる
     ⇒1回の取引における損失額は自分でコントロールできる
    ②急激な為替変動リスクがある
     ⇒損切りを設定しておけば損失は最小限に抑えられる
  • FXやって分かった本当のデメリット
    ①稼げるようになるにはそれ相応の時間と努力が必要
     ⇒少なくとも1~2年は努力し続ける必要がある

今回の記事で、FXのメリット・デメリットをご理解いただけたのではないかと思います。

FXはデメリットよりも、メリットの方がはるかに大きいので、やらない手はないと個人的には考えています。

このサイトでは、FXで0から稼ぐために必要な情報を随時発信していますので、参考にしていただけると嬉しいです。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中!

記事がお役に立ちましたら、ぜひ本サイトの応援をお願いします!
(下記のバナーをそれぞれクリックして頂けると1票が投じられます)

にほんブログ村 為替ブログへ FX初心者ランキング

新しい記事を投稿したらX(旧Twitter)で共有しますので、
Xもフォローしていただけると嬉しいです。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次