"ゼロ"から稼ぐためのFX攻略サイト

知らなきゃ一生勝てない!FX相場の本質とは?

当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。

FXで勝つために重要な要素はいくつかありますが、

僕自身、特に大事だと考えているのが

「相場の本質を理解しているか?」

ということです。

FXで勝っているトレーダーは、当たり前のように「相場の本質」を理解しているのですが、初心者や負けているトレーダーは、この「相場の本質」を理解しておらず、負け続けてしまいます。

そこで今回は、勝てるようになるために絶対理解しておくべき「相場の本質」について解説していきます。

これを読めば、

  • 相場の本質とは何なのか
  • 相場の本質を理解した上で、どういう点に注意していくべきか
  • トレードにどう活かしていけばいいのか

が分かります。

今回の内容は本当にめちゃくちゃ大事な内容になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

FX相場の本質

FXで勝つために絶対に押さえておくべき「相場の本質」は、次の3つがあります。

  • より上位足の流れに沿って動いていく
  • 上位足ほどテクニカル分析が効きやすい
  • 結局「大衆心理」によって動いている

それぞれ解説していきます。

より上位足の流れに沿って動いていく

まず1つ目の「相場の本質」は、

相場はより上位足の流れに沿って動いていく

ということです。

どういうことかというと

相場は、

15分足より1時間足

1時間足より4時間足

4時間足より日足

というように、

より上位足の流れに沿って動いていくということです

つまり相場の流れは、次のような力関係にあります

日足 > 4時間足 > 1時間足 > 15分足 > 5分足 > 1分足

FX初心者や負けている人がよくやってしまうのが、この力関係を知らず1つの時間足だけでトレードしてしまうという行動です。

例えば、15分足でトレードする場合、
15分足が下降トレンドだからといって、すぐに売りで入るのはNGです。

なぜなら、こちらの図のように

上位足の4時間足の押し目を付けているだけだった、という場合があるからです。

なので、FXで安定的に勝ち続けていくためには、トレードする時間足だけでなく上の時間足の方向性も見る必要があります。

この辺りの詳しい話は、過去にこちらの記事で解説していますので、チェックしてみてください。

上位足ほどテクニカル分析が効きやすい

2つ目の「相場の本質」は、

上位足ほどテクニカル分析が効きやすい

ということです。

どういうことかというと、こちらも1つ目の「相場の本質」と同じく、

日足 > 4時間足 > 1時間足 > 15分足 > 5分足 > 1分足

という順序でテクニカル分析が効きやすくなります。

この理由は、

上位足ほど多くのトレーダーが注目しているため

で、例えば水平線を引く場合でも、15分足で引けたラインより、4時間足や日足で引けたラインの方が、より意識されているラインになるので機能しやすくなります。

また下位足になるほどテクニカル分析が効きにくくなり、テクニカル分析で予測した方向とは逆の動き、いわゆる「ダマシ」といわれる動きも多くなります。

1つ目と2つ目の「相場の本質」を踏まえた上で、

具体的にトレードへ
どう活かせばいいか?

という点についてお話すると、次の2点を意識していく必要があります。

  • 上位足で、相場の方向の見定めとテクニカルを使った分析を行う
  • 下位足で、エントリータイミングを計ってトレードする

この2つが、FXで安定的に稼いでいくために重要かつ基本的な考えになります。

結局「大衆心理」によって動いている

3つ目の「相場の本質」は、

結局「大衆心理」によって動いている

ということです。

これは、相場に対する理解が深まれば深まるほど分かってくるのですが、

結局のところ相場は、大衆心理、つまり多くの人の思惑や考えによって動いていっています。

買いが優勢だと多くの人が思えば、買い方向へ伸びていくし、
売りが優勢だと多くの人が思えば、売り方向へ伸びていきます。

また、多くの人がトレード根拠として活用しているテクニカル分析についても、多くの人がそのテクニカルが効くと思っているからこそ、そのテクニカルが効力を発揮します。

なので、FXで安定的に稼いでいくためには、

  • 多くの人が使っている有名なテクニカルを使うこと
  • 市場参加者の多数決の結果である「トレンドの流れ」に沿ってトレードすること

この2点が非常に大事になります。

多くの人が使っている
有名なテクニカルってどれなの?

と思われる方は、こちらの記事をご参考ください。
FX8年以上やってきた中で分かった、多くの人が使っているテクニカルを厳選して紹介しています。

まとめ

FX相場の本質について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

それでは、最後におさらいをします。

この記事のまとめ
  • FX相場の本質は次の3つ
    ①より上位足の流れに沿って動いていく
    ②上位足ほどテクニカル分析が効きやすい
    ③結局「大衆心理」によって動いている
  • 相場の本質を押さえた上での大事なこと~その1~
    ①上位足で、相場の方向の見定めとテクニカルを使った分析を行う
    ②下位足で、エントリータイミングを計ってトレードする
  • 相場の本質を押さえた上での大事なこと~その2~
    ①多くの人が使っている有名なテクニカルを使うこと
    ②市場参加者の多数決の結果である「トレンドの流れ」に沿ってトレードすること

今回の話は、もしかしたらFXをある程度勉強されている方にとっては、既に知っていた内容だったかもしれません。

ただ、知っていたとしても、それを実際のトレードに活かせているかは別問題です。

知識としては知っていても、実際の行動に変えていないと何の意味もありません。

今回の話を参考に、ご自身のトレードに活かしていってくださいね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中!

記事がお役に立ちましたら、ぜひ本サイトの応援をお願いします!
(下記のバナーをそれぞれクリックして頂けると1票が投じられます)

にほんブログ村 為替ブログへ FX初心者ランキング

新しい記事を投稿したらX(旧Twitter)で共有しますので、
Xもフォローしていただけると嬉しいです。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次